ADSL料金比較ナビ

ADSLのNTT回線使用料とは?
 

ADSLを利用すると回線使用料という名目で120円〜150円程度(タイプ1)負担しなければいけません。

ADSLの場合はNTTのアナログ回線を利用するサービスですので、プロバイダ料金とは別に回線使用料を支払わなければいけないのです。

この金額はプロバイダーによっても少々違いはありますが、大体120円〜150円前後に設定されています。

上記金額はタイプ1での場合で、タイプ2の場合は1400円ちょっと負担しなければいけません。


結果、固定電話を持っていない人がタイプ2に申し込んでも、合計金額ではタイプ1との差はあまりなくなります。
ただし、タイプ2では電話加入権(施設設置負担金)が必要ないため、一人暮しを始める人や固定電話を利用していない人にはメリットがあります。

タイプ2は単身赴任や学生さんの一人暮しなど、一時的に住むような方に適していると言えます。

Copyright(c) ADSL料金比較〜一番安いADSLプロバイダーは?〜  2008年〜